読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほかんブログ

早稲田大学を中心としたインカレランニングサークル早稲田ホノルルマラソン完走会のブログです。

ここは天国でしょうか?

突然の登場です。お久しぶりです。8代目幹事長です。

 

代替わりも行われ、HPやらブログやらも新調され少しずつ10代目の雰囲気が皆さんに伝わっている頃かと思います。

 

そんな中、私、10代目幹事長に指令を受け去年末にホノルルで行われました8代目卒業旅行の模様をお伝えするべく、卒業間際に登場した次第です。(もう記憶が…)

 

 

さてさて、ほかん史上2度目のホノルル上陸を果たした我々ですが…

そう!2度目!初めてではございません!

 

ということで、ホノルルの雰囲気こちら(1話2話3話4話最終回)をご覧いただければまるわかり!素晴らしい!(丸投げ)

 

同じ話を2回しても残り少ない学生生活を無駄にするだけあれなので、今回の記事では私の独断と偏見による各種ランキング形式にてホノルルの様子をお送りいたします。

 

まずは【スポットランキング】

3位:ダイヤモンドヘッド

第3位はワイキキ市内からトローリーで約30分に位置するこちら!

f:id:runners-honolulu:20160324203113j:plain

 

訪れたのはフルマラソン前日

意外に傾斜のあるハイキングコースもとい階段。前日の雨でぬかるんだ足元、気温と条件は多少きつかったものの、その先にある頂上の景色は素晴らしいの一言!

 

はい、どん!

 f:id:runners-honolulu:20160324202717j:plain

今回旅行と並行してサークルTwitterにてホノルル特集なるものを行っていたのですが、その特集担当に『ここは天国でしょうか』と言わしめるこの景色。

ワイキキ市内を一望できる絶景スポットです。

 

※ちなみに広報担当はこの男

f:id:runners-honolulu:20160324203622j:plain

良い男ぶってるのがむかつきますね~

 

2位:ドールプランテーション

第2位はワイキキから公共交通バスで50分ほどの位置にあるドールプランテーション

f:id:runners-honolulu:20160324203924j:plain

 

園内は世界で一番大きい迷路を始め、電車に乗って農園を解説を聞きながら一周する『パイナップルエクスプレス』、フードコート、お土産売り場と充実した場所。

 

何といっても目当ては巨大迷路!

草木で出来た迷路を進み6つのチェックポイントを巡っていくというもの。

私たちも昼飯(の順番)を賭け、二人一組で競争を開始!!!!

f:id:runners-honolulu:20160324205808j:plain

右下はマークの仕方に悪戦苦闘する食いしん坊の図。

 

結果は…石丸・石井ペアが優勝!

f:id:runners-honolulu:20160324210433j:plain

平均ゴール時間45分の中30分少々でのゴールはなかなかの好タイムではないでしょうか?(このどや顔は気に入りませんが。)

 

その後も次々とゴールするチームが現れご飯にありつく中…

チームハイスペック(どのチームかはご想像にお任せします)が帰ってこない…。

 

早すぎて別のところ回っているのでは??と言う訳の分からない推測が出始めた頃、ようやく食事場所に二人の姿が…

 

『どうしても一か所見つからなかった…』この時すでに開始から1時間15分

皆が羨むハイスペック二人に人間らしさを垣間見た瞬間でしたね。

 

1位:ハナウマ湾

栄えある第一位はハナウマ湾!

 

数あるハワイの中でも最高レベルに綺麗かつ、州の管理下に置かれ大事に守られているこのビーチ。入るためには入園料と15分程度のビデオを観なくてはならないのですが…

一歩ビーチに踏み入れればそれも納得!

少し潜ればそこら中に魚!魚!魚!(写真がないのが本当に残念)

f:id:runners-honolulu:20160324211313j:plain

運が良ければ亀も見えると言うほどの澄んだ海。 

f:id:runners-honolulu:20160324211533j:plain

ほとんど陸に戻ってこなかったくらい熱中して遊んでいたメンバーもいましたね。

文句なしのナンバーワンスポットでした!

 

・おまけ

ハワイ特にワイキキ市内の移動は、大手旅行代理店が運営するトローリーが断然楽(回し者ではありません笑)。一応バスが走っているものの、日本のバスのように降りる場所を言ってくれないことがほとんど。市街地に行く場合は『The Bus』で入念に調べることをお勧めします。

 

さてさて続いては…【グルメランキング】!!

3位:Tony Roma's

第3位はスペアリブがおいしいこのお店~

アメリカと言えば肉!

ということでこちらをどーぞ。

 f:id:runners-honolulu:20160324213046j:plain

いやぁ~肉は人を幸せにしますね。素晴らしいですね。おいしかったですね。

この写真からも少し伝わるかと思いますが、アメリカ飯はとにかくボリューミー。

味付けも全体的に濃く、食い意地の強さで有名な私にはまさに天国。

 

2位:チーズケーキファクトリ―

第2位は晩飯時には長蛇の列が出来るチーズケーキファクトリー

様々な種類のチーズケーキが楽しめることで有名なこのお店ですが、とにかく混む!!!

食にどん欲な私たちは、ちゃんと早めに入りましたとも。

 

もう写真を見てください。(文章放棄。それが一番伝わりやすい。)

f:id:runners-honolulu:20160324213619j:plain

具体的な数は忘れましたが20種類以上のチーズケーキがあったと思います。

悩む。すごく悩む。

 

f:id:runners-honolulu:20160324214039j:plain

ご飯もパスタ、ピザ等数多くあった印象。言うまでもなく量が多いのでシェア推奨。

f:id:runners-honolulu:20160324214307j:plain

ウェイターもチャーミングでした(笑)

 

1位:ハンバーガー

第一位はハンバーガー!!!!!!

はい、完全に私の好みです。

マラソンサークルの元幹事長にあるまじきジャンクフーダーの私はアメリカのハンバーガーが食べたくて仕方なかった。

 

何ならこの旅行ハンバーガーを食べに来たといっても過言ではない

f:id:runners-honolulu:20160324214523j:plain

と言うことで、初ハンバーガーにありついたのは最終日の朝!

見てください!この大きさ!!

調理時間はまだしも、食事時間の観点からは最早ファストフードではないですね。

 

そして、飛行機の時間も早かったため、即興早食い競争が始まったとか…(皆ついてきてくれてありがとね…)

 

とにかく大きくて朝からおなか一杯の幸せな食事でした(笑)

 

・番外編:朝ごはんは無味無臭のシリアルに限る

とにかく物価が高いハワイ。そんなハワイ滞在の費用を少しでも減らそうと努力した二人の男の話。

f:id:runners-honolulu:20160324215140j:plain

だいぶ物事にこだわりの強いかつ、そのこだわりがなぜか似通ったこいつら。

 

いたるところで節制を繰り広げていたが、最たるものは彼らの朝ごはん。

近くのABCstoreで最も安いシリアル(ある4女曰く完全無味無臭)を命綱にハワイ滞在8日間の朝食代を10$足らずで切り抜けたとのこと。

 

ハワイには行きたいけどお金が…と悩むそこのあなた!ぜひ実践してみてください(おすすめはしません)

 

おまけ…【ハプニング集】

・雨

ほかんのブログにおける頻出ワード第一位『雨』

今回もいたるところで雨に見舞われました。

 

海に行けば雨。

 

ご飯を食べに行けば雨。

 

自転車で市内観光をすれば雨。

 

f:id:runners-honolulu:20160324215435j:plain

雨宿りなう

 

でもこんな良いことも!

f:id:runners-honolulu:20160324215619j:plain

雨もたまには有りですね。

 

・大賀と言う男

世の中にはハプニングに愛される人間が存在する。

 

1.集合時間に遅れる。

2.今回の旅行における必須アイテムのうちの一つ『マラソン引換券』を日本に忘れる。

3.トローリー乗車に必要な券を貰って即紛失。

4.借りた自転車のチェーンが外れる。

5.前述の迷路にて地図を持ったほかの挑戦者についていく。

等々…3か月経った現在でも覚えてるだけでこの量なので、もっとしでかしているかも…

 

あれ?これってただ不注意なだけじゃ…

 

・幹事長フルマラソン6時間30分掛かるってよ

我々は何サークルだ????

そうだ!!ランニングサークルだ!!!!

 

この旅行の目的と言ってもよいホノルルマラソン

 

出場者数3万人を超えるマンモス大会であるホノルルマラソン

 

レース当日は2時起き。旅行代理店のバスでスタート地点へ。

f:id:runners-honolulu:20160324220838j:plain

スタート前の皆の雄姿はこちら。

 

コース解説などはこちら

 

さてさて、歴代幹事長の中で、最も走らないと称される私。(最近も晒されました

 

もちろんこのマラソンに向けての練習はしてないほどほど。

それでもキロ6ならいけるだろうと余裕綽綽。

f:id:runners-honolulu:20160324221210j:plain

花火に見送られ、いざスタート!

 

〔開始10キロ過ぎまでは快調(当たり前)〕+〔15キロで違和感〕+〔20キロで歩く〕+〔30キロからは一回も走らない〕=6時間30分

 

このタイムはほかんで毎年出ている富士山マラソンだと、途中の関門(時間制限)にひっかかり失格になるタイムに相当します。

f:id:runners-honolulu:20160324221942j:plain

言い訳のため、写真家に転身。(微妙とか言わないで…)

 

にしても、いくら私でもこのタイム層で走るのは初めてです。

 

小学生と思われる少年。途中で一服し始めるジャーマン。エイドに置かれたビール。すごい世界の一端を垣間見ることが出来ました。

35キロ過ぎに女優の相武紗季さんがいたときには、テンション上がりました。(だからと言って走りませんが。)

 

…はい。すみません。練習します。

くれぐれも皆さんはフルマラソンを舐めてかからないようにね(笑)

※普通に練習すれば大丈夫です

 

f:id:runners-honolulu:20160324222242j:plain

ゴール後の皆の姿を。

何だかんだで良い思い出になりました!

 

 

さて!ここまでつらつら長々と書いてきましたが、以上でホノルルレポートは終了です!

ハワイと言う観光地としての楽しさはもちろん、これまで一緒に活動してきた&大好きな同期で行ったからこその楽しさもありました笑

 これから卒業旅行を控える後輩たちにもハワイに行って(一応ホノルルマラソンを走って)楽しい思い出を作っていただけたらなと思います。

ホノルルマラソン完走会だしね!!(笑)

 

 

私がブログに登場することはさすがにもう無いと思いますので最後に一言。

 

この4年間楽しいランニング生活・学生生活を送れたのはこのサークルと、先輩後輩の存在があったからこそ。

人数も多くなって本当にバラエティに富んだサークルとなりました。

来年度からちょっと走ってみようかなと思っている新入生の方々も走る仲間が欲しくなったら、ぜひ気軽に一度足を運んでみてください。

 

損はさせないと思います。

 

ということで…これからもほかんとその一同をよろしくお願いいたします!!!!

 

8代目幹事長